オーガニックガイド
FAQ

●“オーガニック”化粧品の使い心地は一般の化粧品と比べて劣るのでしょうか?
化粧品とは、使い心地を楽しむことが大切な商品でもあります。長い間、オーガニック化粧品の質感や香りは一般の化粧品に比べて、劣っている面もありました。しかしここ数年でこの点に関しては大きな進歩がありました。ラボラトリー・ビオファの研究開発部門は、ビオファオーガニックを楽しんでご使用いただけるテクスチャー(質感)、香り、肌へのやさしさを求めて研究を重ねてきました。
シャンプー、ボディウォッシュ、ハンドウォッシュなどの洗浄するアイテムの泡立ちは、一般の化粧品と比べると少ないですが、十分洗浄できていますので、ご安心ください。おだやかな洗浄成分なので毎日、あるいは一日に何度使っていただいても肌にやさしい使い心地です。コンディショナー・ボディローション・ハンドクリームなどの保湿・保護アイテムはさらっとしたテクスチャーで、一般の化粧品と比べると表面に残る油分が少ないと感じる場合もあるかと思いますが、角質層まですっとなじみ、余分な膜をつくっていないためです。ビオファオーガニック製品で洗浄・保湿する肌ケアを続けていただくと、肌も髪も本来私たちがもっている軽やかな健やかさを保つことができます。
 
BIOPHA ORGANIC(ビオファオーガニック)