オーガニックガイド
FAQ

●『自然派』化粧品と“オーガニック”化粧品は“自然派”化粧品と何が違いますか?
一般的に“自然派”と称される化粧品には、厳密な基準がありません。このため自然由来原料が含まれても、その配合率は少ない場合や、合成分子や合成防腐剤が従来の化粧品と変わらず配合されている場合があります。認証を受けているオーガニック化粧品の場合は厳しい基準に基づき、配合が制限されています。
製品が認証済みのオーガニック化粧品かどうかを確認するためには、ラベルと認証に注意することが大変重要です。ビオファオーガニックの製品は世界的に認められたオーガニック認証であるエコサート及びコスメビオ認証を取得しており、その証としてのラベルがついています。このラベルにより、化学肥料や殺虫剤を使わない環境に配慮した有機農法で栽培された原料を使用した“オーガニック”成分配合の化粧品であることが保証されています。また同ラベルは、合成香料、合成着色料、遺伝子組み換え原料、シリコンが入っていないことの証でもあります。
 
BIOPHA ORGANIC(ビオファオーガニック)